産業用太陽光発電

土地活用、家屋活用に太陽光発電

お問い合わせのメールはこちらから
簡易見積りはこちらから

製造・調達から販売・施工、メンテナンスまでのトータルサービス

製造・調達から販売・施工メンテナンスまで一貫して社内で行う体制により、よりお安くスピーディーにご提供。
末永いおつき合いをさせていただきます。
また窓口が当社ひとつですので、わかりやすく、わずらわしさがありません。

トータルサービスによって実現した

サニックスの強み

強み01 安価
初期費用を抑えて 収益アップ
より短い期間で初期投資費用を回収し、その後の売電収益を高めるためには、費用を抑えて導入することがポイントとなります。
設置場所の状態や設置形態によって、工事内容、使用機器等が変わります。 費用も変動いたしますので、具体的な価格は設置予定場所を確認させていただいた後に、ご提示いたします。
強み02 安心
信頼性の高い製品、
アフターメンテナンス体制の整った会社を
長く使うものだからこそ、信頼性の高い製品、業者選びが重要です。
サニックスでは、TUV認証を取得した太陽電池モジュールを使用し、産業用太陽光発電システム約2万2000件(平成29年3月末現在) 産業用太陽光発電システム約2万4000件(2018年1月)
※主な使用モジュール:サニックス製

25年間モジュール性能保証

下記の場合、無償修理・交換いたします。

引き渡し日より10年間、公称最大出力の90%を下回った場合

引き渡し日より11年目から15年間、公称最大出力の80%を下回った場合。

※数値は、AM1.5、放射照度1000W/m2、モジュール温度25℃での値
※上記の出力低下を伴わないもの(保証開始日後の外観上の傷や製品の瑕疵によらない変質等)については対象外

10年間自然災害補償

※1,000kW未満の設備に限ります。

補償対象とされる災害によって機器が損害を被った場合、無償修理・交換いたします。
(地震、噴火、津波による損害等、補償対象外となる災害があります)

盗難補償も含んでいます。

見守り・駆けつけ付きの遠隔監視(ウェブモニタリング)サービス(オプション)

※全量買取の設備に限ります(パワーコンディショナによる制限あり)。

サニックスが常時、稼働状態を監視し、以上が疑われる際は、点検に伺います。

パソコンやスマートフォンで、いつでもどこでも、発電量を確認できます。

参考: 太陽光発電Webモニタリングサービス「サニックス アイ」の詳細はこちら。

導入の流れ
STEP1:ヒアリング 現地調査 導入目的の明確化 、土地・建物の調査 、周辺環境の調査
STEP2:ご提案 予想発電量の提示、概算プランの提示
STEP3:詳細設計 系統連系の協議 、工事内容の確認
STEP4:ご契約 設置工事契約 、設備認定申請 、電力申請・接続契約
STEP5:施工引き渡し 設置工事 ※その後、電力会社による系統連系により運転開始
STEP5:メンテナンス メンテナンスを行います

Q どれぐらいの広さがあれば設置できますか?

屋根上設置の場合は、メンテナンススペースの設け方にもよりますが、8m2あたり1kW程度の設置となります。 地上設置の場合は、影の影響を考慮するため、設置角度によって設置できる太陽電池モジュール(パネル)の枚数に差が出ますが(※)、目安として、10~15m2につき1kWの設置となります。

※南向きに設置した場合、おおむね設置角度30°で発電量は最大になりますが、より角度が小さいほうが設置できるモジュール枚数は多くなります。 諸条件を考慮し、最適なシステム設計をご提案します。

お問い合わせのメールはこちらから
簡易見積りはこちらから

CM(自治体広告):太陽光発電+マンション設備保全

(太陽光発電+マンション設備保全(東日本))

CM放送エリア:茨城(常総市)栃木(真岡市)埼玉(さいたま市浦和区、桜区、大宮区、中央区、緑区)千葉(松戸市、柏市)東京(中野区、板橋区、練馬区、足立区、八王子市)山梨 (甲府市)神奈川(横浜市西区、泉区、鶴見区、川崎市多摩区、麻生区、相模原市・中央区、厚木市)

  • 住宅用太陽光発電はこちら
  • 固定価格買取制度
  • サニックスソーラーパークむなかた