ご存知ですか?太陽光発電・蓄電池

太陽光発電システムとは

太陽光発電システムは、住宅の屋根などに太陽電池を設置し、
太陽の光をエネルギーに変えて家庭内で使う電気をつくる発電システムです。

太陽光で発電した電気は、優先的に家庭内で使用し、電力会社からの電気使用量を減らします。太陽光発電で家庭内の電気をまかなえない場合は、通常通り電気を使いますが、発電量が家庭での電気使用量を上回った場合、余った電気は自動的に電力会社に売却します。

つまり、わが家でつくった電気を使って電気代を節約でき、余った電気を電力会社に売って売電収入も得られる、「家計にうれしい」発電です。

また、災害時などの停電時には、太陽の光さえあれば、非常用電気としても使え、安心です。

さらに、太陽光発電システムは発電時にCO2などを出さないため、
地球環境にやさしいクリーンな発電として注目されています。
太陽光発電導入について、補助金制度を設けている自治体もあります。

曇りや雨の日は、発電量が少なくなるため、売る電気の量は減り、
太陽光発電でまかなえない場合は、電力会社から買うことになります。

CM(自治体広告):シロアリ防除+太陽光発電

(シロアリ防除+太陽光発電(西日本))

CM放送エリア:福岡(北九州市、大牟田市、福岡市東区、太宰府市、筑紫野市、古賀市、宗像市、春日市、大野城市)長崎(諫早市、長崎市)佐賀(佐賀市)熊本(八代市、玉名市)大分(大分市)鹿児島(霧島市)宮崎(宮崎市、日南市、延岡市)岡山(岡山市東区、北区、倉敷市、瀬戸内市)広島(広島市安芸区、安佐南区、安佐北、佐伯区、西区、中区、東区、南区、福山市、東広島市)山口(下関市、防府市、周南市、山陽小野田市)愛媛(新居浜市)香川(丸亀市)高知(南国市)愛知(名古屋市中川区、緑区、蒲郡市)岐阜(関市、多治見市)三重(津市)大阪(大阪市役所、西淀川区、福島区、浪速区、堺市西区、中区、東区、南区、北区、吹田市、茨木市、寝屋川市、東大阪市)滋賀(守山市、草津市)奈良(奈良市)和歌山(和歌山市)兵庫(明石市、西宮市)

    
  • 産業用太陽光発電はこちら
  • 固定価格買取制度
  • サニックスソーラーパークむなかた