株主・投資家の皆様へ

社長メッセージ

  • 社長メッセージ
  • 持続可能な社会づくりに
    引き続き取り組んでまいります。

    株式会社サニックス
    代表取締役社長
    宗政 寛

株主の皆様には、サニックスの事業へのご理解とご支援を頂き、厚く御礼申し上げます。

 当社グループは、既存事業を基盤に安定的な収益構造の構築を優先しつつ、新たな事業・サービスを展開しさらなる成長を目指す「中期経営計画(2019年度-2021年度)」に基づき、「エネルギー事業本部」を新設し、5事業部門体制とする組織改編を行いました。

 当第2四半期連結累計期間は、SE(ソーラー・エンジニアリング)事業部門とエネルギー事業部門が減収となったものの、HS(ホーム・サニテーション)事業部門、ES(エスタブリッシュメント・サニテーション)事業部門、環境資源開発事業部門が前年同期比増収となり、環境資源開発事業部門、SE事業部門及びES事業部門の増収のため、グループ全体では前年同期比増収増益となりました。

 9月に、廃プラスチックによるリサイクル発電をはじめとする、環境・エネルギー関連事業における功績を評価いただき、環境大臣より、感謝状を頂きました。

 社会的に重要な課題である衛生管理、産業廃棄物のリサイクル、再生可能エネルギーの普及促進は、当社の果たすべき役割が大きいと認識し、企業理念「次世代へ快適な環境を」のもと、持続可能な社会づくりに引き続き取り組んでまいります。

 変わらぬご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。



2019年12月

代表取締役社長 宗政 寛