導入のメリット

CO2削減効果

太陽光発電は、温暖化ガスを発生しないクリーンエネルギーです。太陽光発電システムの製造時に発生するCO2を考慮しても、CO2排出量は、通常の電気の1割弱です。

太陽光発電によるCO2排出量は、太陽電池モジュール及び周辺機器の製造、製品輸送、交換部品供給によるものです。
(太陽光発電自体はCO2を排出しません)

(試算条件)
※電気によるCO2排出量0.512kg-CO2/kWhは、2016年度実績 環境省発表代替値。
※太陽光発電システム(結晶系)のCO2排出量0.0455kg-CO2/kWhは、太陽光発電協会「表示ガイドライン(平成29年度)」による。

住宅用太陽光発電・蓄電池サービス主な対応エリア

東京、埼玉、神奈川、千葉、福島、茨城、宮城、山形、群馬、栃木、愛知、岐阜、三重、静岡、山梨、長野、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、広島、岡山、香川、愛媛、徳島、山口、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、鹿児島、宮崎
※近郊エリア等、状況に応じて対応可能です。ご相談ください。

  • 産業用太陽光発電はこちら
  • 固定価格買取制度
  • サニックスソーラーパークむなかた