太陽光発電事業者の定期報告について

太陽光発電事業者の定期報告について

太陽光発電設置事業者(20kW以上)について、定期報告(設置費用報告)が未報告の事業者の一部に対して、 2018年9月20日までに実施するよう、経済産業大臣による指導が行われています(対象者に、資源エネルギー庁より簡易書留にて通知)。
※書面の標題:「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法に基づく指導について」



書式

再生可能エネルギー発電設備設置・運転費用定期報告(10kW以上)

再生可能エネルギー発電設備設置・運転費用定期報告(10kW以上) ※データ入力される方はこちら


記入例(こちらを参考に、ご記入ください)

下記の書類をご準備いただいた上で、記入例を参考にご記入ください。

 ・契約書
 ・完成報告書または、工事完了報告書(施工日がわかるもの)
 ・電力負担金がわかるもの(ない場合は、電力会社へお問い合わせください)
 ・受給契約日がわかるもの(ない場合は、電力会社へお問い合わせください)

記入例

対象商品表 ※機器の型式は、こちらでご確認ください。


なお、上記の記入例をご確認いただいても、ご不明点がある場合は、下記までご連絡ください。

※受付時間:午前8時30分~午後5時30分

株式会社サニックス お客様相談室 0120-82-3290(通話料無料)

書類の送付先

一般社団法人 太陽光発電協会
 JPEA代行申請センター 報告グループ
〒105-0003
 東京都港区西新橋2丁目23番1号 第3東洋海事ビル2階
 TEL:0570-07-8210
 FAX:03-3578-8082


資源エネルギー庁サイトリンク(関連資料等)

 ・定期報告に関するお知らせ(注意喚起)(2018.7.23)

 ・定期報告に関する指導について(2018.8.31)

 ・太陽光発電設備に係る定期報告の提出について

 ・電子報告画面