SANIX FOR SANITARY AMENITY サニックスTOPページへ
文字サイズ変更
 
 


湿気は人の健康に深いかかわりが
昔の家と今の家、くらべてみれば
こんなに寿命が短い日本の家
住まいのメンテナンスで50年60年住める家に
長持ちする家は、地震に強い家でもある
家の健康のツボ、それは湿気対策
床下の換気をすれば木はこんなに強い
マイホームカラッと作戦

床下の換気をすれば木はこんなに強い
乾燥してあげれば、木はどんどん強くなる。
年ごとによわってくるのは木造建築の宿命だ、なんて思っている方がまだ多いようです。
ちょっと、下のグラフをご覧ください。これはヒノキの例ですが、伐られて約200年で最高の
強さになるのがわかるかと思います。つまり、木材は乾燥をさまたげられない良い環境で使われれば、去年より今年、今年より来年と強さを増していくのです。

木材の強さの経年変化(ヒノキ)
床下換気で住まいの耐久性をアップ!
そんな木の特性を知らず、わずか30年ほどで湿気のために腐らせてしまうのは、なんとももったいない話ですよね?住まいを長生きさせたいのなら、やっぱり床下換気です。日本の住まいも床下などの見えない部分にメンテナンスを施し、しっかり木を乾燥させれば、耐久性もみるみるアップするはずです。

住まいが長持ちすれば森林を守ることに。
床下のメンテナンスで、住まいの耐久性をグ〜ンとアップ!今まで30年で壊された家を、10年あるいは20年と長持ちさせてみませんか。実は、コレ森林保護にも役立ちます。住まいを長持ちさせて木の伐採量を少なくすることは、地球環境を守ることにもつながるのです。 縦圧縮強さと含水率との関係

ページの先頭へ
Copyright(C) 2008 SANIX INCORPORATED All rights reserved.