家屋補強システム:建物のメンテナンス

SANIX FOR SANITARY AMENITY 株式会社サニックス
お問い合わせ
建物のメンテナンス
太陽光発電のサニックストップページ建物のメンテナンス > 家屋補強システム
文字サイズ変更
 
 
建物のメンテナンス
シロアリ防除 換気システム 基礎補修工事 家屋補強システム 耐震改修システム リニューアル(リフォーム) その他、戸建て向け
環境改善商品
事業所向け衛生管理等

調査申込、問い合わせはこちらから

シロアリってどんな虫?
マイホーム長生きの秘訣

家屋補強システム
今お住まいの家を、独自の金物で補強し、耐震性、耐久性を高めます。サニックス家屋補強システム
家(木造軸組工法家屋)の強度を高め、自然災害による倒壊の可能性を軽減する独自のシステムです。
地震・台風などで起こる家(木造軸組工法家屋)の揺れを抑えます。
※確実に耐震基準を満たすものではありません。

※建物および金物はイメージにより、実際の取付とは異なります。

サニックス家屋補強システムの大きな特徴

  • 壁を取り外したり、窓をつぶしたりなどの大がかりな工事を行わないため、家の外観や内装などに、影響を与えません。
  • 大がかりな工事を行わないため、短期工事が可能です(2〜3日)。
  • 普通に生活しながら、工事できます。

補強金物

木造軸組工法家屋の天井裏(1階・2階)の柱と梁・桁、床下の柱と土台と基礎などの接合部を、サニックス独自の金物150〜300個で補強します。様々な構造に対応するため、11種類の金物を取りそろえ、スペースに応じて効果的に取り付けます。
※それぞれの家の状況によって、金物の個数や種類が変わります。また、金物の仕様・外観は、予告なく変更することがあります。
補強金物 補強金物 補強金物
水平方向の振動(横揺れ)を受けた時、柱を倒れにくくするために、 柱と梁、柱と桁の接合部を補強します。 家のコーナーの土台同士の接合部や梁と桁の接合部を補強し、床面や天井の接合部をゆがみにくくします。

コーチスクリュー 木にねじ込む、太いコーチスクリューを3種類使用しています。

補強金物 補強金物 補強金物
強風時、小屋組を浮き上がりにくくするために、天井裏の主要な小屋束と梁・母屋の接合部を補強します。 土台や梁・桁の継ぎ手部分を補強します。 水平方向と垂直方向の振動(横・縦揺れ)を受けた時、土台から柱を抜けにくくするために、柱と土台と基礎の接合部を補強します。


・防水シート 補強金物には、全て防水シートを張り付けており、結露による木材の腐朽防止に配慮しています。

約68,000軒の実績の中、数々の実感の声をいただいています。(2008年3月末現在)
お客様の声その1
施工して1週間後に芸予地震に遭いました。震度5強でかなり揺れましたが、家の中・外とも何事もなく、 工事をしていて本当によかったです。

お客様の声その2
近所の人はみな怖かったと言っていましたが、以前の地震の時と比べて「震度4」にしては揺れが小さいと思いました。補強の効果でしょうか。

お客様の声その3
ガタガタと揺れましたが、そんなにひどくなく、普通に歩けました。やっぱり天井・床下の補強をしておいてよかったです。(芸予地震(平成13年3月24日)後、「家屋補強システム」ご利用のお客様に対する、当社実績アンケート回答より)


木造住宅は、年数が経過すると木材が乾燥して縮み、つなぎ目が緩くなる場合があります。
まずはお家の調査から始めてみませんか?
家屋の調査・お見積もりは無料にて行っております。お気軽にご連絡ください。
調査申込(お問い合わせフォームへ)

工事後5年間、安心の補償制度
施工後5年間、地震によって万一、家屋が全損(※1)した場合には、工事代金相当額(※2)をお支払いいたします。

※1 全損…自治体による全損の罹災証明が必要です。
※2 工事代金相当額…本体工事代金(修復費用含まず)。但し、100万円が限度となります。

ページトップへ

Copyright (c) SANIX INCORPORATED. All Rights Reserved